読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきぃ日誌

鉄道ブログのような技術系ブログのようななにか

CentOS 5.6のPHP 5.3にpearがないのでphp-pearをどうにかする

前のエントリーの続き。まずは自己引用。

php-pearが5.1/5.3両対応なのかと思ったのですが、PEARがやたらWARNINGを吐くので、多分ダメなんだと思います。

そんなことはなかったらしく、Warningが吐かれまくっていてもpearコマンドのupgradeで最新のPEARにできました。2chのCentOSスレの人ありがとう!確かに、なんか大量に吐かれているとはいえ、Warningだもんなぁ(されどWarning?)。
以下、新規にCentOS5.6を入れた場合のpearのアップグレード手順です。こんな強引な方法で大丈夫か?

# pear upgrade --force Archive_Tar
# pear upgrade --force Console_Getopt
# pear upgrade PEAR

アップグレード前後のバージョン番号は次の通りです。

パッケージ アップグレード前 アップグレード後
Archive_Tar 1.3.1 1.3.7
Console_Getopt 1.2 1.3.1
PEAR 1.4.9 1.9.2