読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきぃ日誌

鉄道ブログのような技術系ブログのようななにか

エアぴっぴ 0.3(.1) リリース

RasPi

OSC島根ででもできればいいなあと思ってがんばって仕上げたのでリリースします。だれも使ってないでしょうけど。

Release テストしてないのバレバレでござるの巻 · Akkiesoft/airpippi · GitHub

ついにcrontabを卒業して、Web画面上でジョブを管理できるようになりました。

f:id:Akkiesoft:20160922230415p:plain:w500

デザインもだいぶそれっぽく組めたので満足です。

万一使っている方がいればぜひアップデートしてみてください。

今日の長津田

長津田検車区ウォッチ

先のエントリーの件で通常営業でいていいとはいえあまり遊びほうけるのもあれだし、家と言って今日も雨だけど引きこもってるのもあれだなあと思いながら、とりあえず散歩だけ行ってきました。

とは言うものの福島交通向けの1000系は見ておきたかったというのは……ある……!

5177Fが通電してました。

f:id:Akkiesoft:20160922172635j:plain

んで1000系。

f:id:Akkiesoft:20160922172656j:plain

公園側から…と思ったら、松がだいぶ成長していてもうよく見えず。つよいぞ松。

f:id:Akkiesoft:20160922172712j:plain:w450

f:id:Akkiesoft:20160922172728j:plain:w450

道路から離れてみるとまた少し見える

f:id:Akkiesoft:20160922172746j:plain:w450

f:id:Akkiesoft:20160922172801j:plain:w450

あと、長らく側面方向幕にLED機器が外れていたデハ4605-サハ4705に再び機器がセットされてるのを確認。4105Fもそろそろ10両に戻るっぽいです。5177Fが走り始めた頃に戻すのかな?

f:id:Akkiesoft:20160922173550j:plain:w450

祖母が亡くなった

本当に、あとで「いつだったかなと」思い返すときのための記録としてなので、なんかしみじみとしたりする記事ではないです。

肺炎などなどありましたが、老衰かな思います。そもそも半年前にいつ死ぬかわからないと言われて昨日まで生きてきたので、本当にお疲れさま、と言う気持ちです。

明日からのOSC2016 Shimaneの日程とかぶってしまい、実家に帰るか迷いましたが、両親とも落ち着いた頃に帰ってくれば良いとのコメントなので、お言葉に甘えてOSCを優先としました。代わりにOSCでわいのわいのやってる姿を空から見てもらえたらなと思う次第です。何やってんだかわからんと思うけど。

実家への帰省は10月の3連休前後としました。なので、OSC2016 Nagaokaのあとになります。ハードスケジュールになっちゃったけどがんばる。あと納骨@東北も11月のスケジュールの合間を縫いそうなのでがんばる。

ゼロピッピOTGで普通にLANにつながってもらう

RasPi

ちょい前のブログで、金魚カメラをRaspberry Pi 1 Model AからZeroに置き換えた話を書きました。

akkiesoft.hatenablog.jp

で、このたび「無線LANをやめてOTGモードにしてケーブル1本にしたいね」というのを実現しました。

f:id:Akkiesoft:20160918214243j:plain

構成

接続先は自宅ESXiサーバーです。OTGモードにしたPiZeroをUSBパススルーでUbuntu16.04の仮想マシンに接続しています。仮想マシンの中ではLinuxブリッジを組んで、仮想マシンとPiZeroのネットワークデバイスのプロミスキャスモードにしてブリッジ接続してやる感じです。シンプルですね。

ESXiだけやる作業

ESXiじゃなければ適当なマシンでブリッジを組むだけですが、ESXiの場合は仮想ネットワークスイッチでもプロミスキャス(無差別)モードを有効にする必要があります。

f:id:Akkiesoft:20160918215236j:plain

ブリッジを組む

とりあえずbridge-utilsを入れます。

sudo apt-get install bridge-utils

/etc/network/interfacesに設定を書きます。ESXi環境だと?Systemdによってデバイス名がens160とかよくわからんことになりますが適宜読み替えてください。2台用意してるのは、エアぴっぴリモコンのやつも使うためです。

# The primary network interface(仮想マシンのネットワークデバイス)
auto ens160
iface ens160 inet manual
  up /sbin/ifconfig ens160 promisc on
  down /sbin/ifconfig ens160 promisc off

# PiZero(2台分用意した)
auto ens33u1
iface ens33u1 inet manual
  up /sbin/ifconfig ens33u1 promisc on
  down /sbin/ifconfig ens33u1 promisc off
auto ens33u2
iface ens33u2 inet manual
  up /sbin/ifconfig ens33u2 promisc on
  down /sbin/ifconfig ens33u2 promisc off

# ブリッジ
auto br0
iface br0 inet static
  address 192.168.x.x
  netmask 255.255.255.0
  gateway 192.168.x.z
  dns-nameservers 192.168.x.y
  # 仮想マシンのネットワークデバイスとPiZeroのデバイスを並べる
  bridge_ports ens160 ens33u1 ens33u2

とりあえず一回再起動したら終わり。

快適

おもむろにPiZeroをUSBホストケーブル1本でブシッと自宅サーバーに挿すだけで、LANに接続されるいい感じの環境ができました。

安定性とかはしばらくやってみないとなんとも言えませんが、いらなそうな設定がないかと思ってちょっといじったりすると不安定になって戻すのに苦労するので、いじらなければ問題なさそうです(雑)。

あと気にしている点としては、自宅サーバーのUSBポートがそこまで電力供給に余裕あんのかなってくらいです。まあ電源つきUSBハブを使ってやれば解消しそうではあります。

クレジットカード情報がだばあされた件

アドプリントがクレジットカード情報を流出、CVEまでだばあという話題。

 

不正アクセスによるお客様情報の一部漏えいに関するお詫びとご報告【株式会社アドプリント】

 

夏コミに向けて麦子シールを作っていた私もバッチリ対象に入っていて、昨晩封書でもお詫びのお手紙が来てました。まあ、内容が同じなので見てもしゃあないんですが。

 

f:id:Akkiesoft:20160917201123j:image

 

まあ、被害がなければいいし実際にはなかったんですけど、8月末に不正利用があってクレジットカード会社から連絡をもらい、カードを再発行してもらっていたので、なるほどここから漏れたのか、という感想です。そりゃあ、CVEも漏れたらそうもなるわなと。その割には3回失敗しながら不正利用したらしく、クレジットカード会社にバレたようですけど。しかし、2〜3ヶ月は様子を見ないとだなあ。

 

まあなんというか、再発行にあたり各所に変更手続きするのもそれなりにだるかったので、詫び石じゃあないけど500円くらい詫びポイントつけてくれてもいいのよ(おい)。またなんかシール作りたいし、ユポシール気に入ってるので……。