あっきぃ日誌

ラズピッピブログのようなオタクブログのようななにか

吉田兼好

http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1181.html

54 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/21(土) 00:04:50.08 ID:tjYxqSan0
現代に生まれていたら、兼好は、名のあるVIPPERになっていただろうに…
73 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/21(土) 00:35:42.58 ID:diXUlC+20
【第16段】
ライブ最高!
多いのはペット、ギター。ウッドベースとかは毎日聞きたいくらい。


原文
*第十六段
神楽(カグラ)こそ、なまめかしく、おもしろけれ。
おほかた、ものの音(ネ)には、笛・篳篥(ヒチリキ)。常に聞きたきは、琵琶(ビハ)・和琴(ワゴン)。
有名どころは押さえとこうか

【第52段】
仁和寺にいる法師、いい年して岩清水八幡にいったことがなかったので、思いつきで一人で歩いておまいりにいったらしい。
で、極楽寺とか高良神社とかに参って、満足して帰ったと。
で、通りすがりの人との会話で、「長年の夢がかないました。聞いていたより立派でしたよ。そうそう、参拝者がみんな山のぼりしてたようですけど、あれ、何だったんでしょうね。興味はあったけど、自分は参拝に来ただけですから、山まではみてませんけどね」だって。
やっぱ案内は必要だわwwwwwwwwwwwwwwww


*第五十二段
仁和寺(ニンナジ)にある法師、年寄るまで石清水(イハシミヅ)を拝(ヲガ)まざりければ
心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、たゞひとり、徒歩(カチ)より詣でけり。極楽寺・高良(カウラ)などを拝みて、
かばかりと心得て帰りにけり。
さて、かたへの人にあひて、「年比(トシゴロ)思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて尊くこそおはしけれ。
そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意(ホンイ)なれと思ひて
、山までは見ず」とぞ言ひける。
少しのことにも、先達(センダツ)はあらまほしき事なり。

吹いたw