読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきぃ日誌

鉄道ブログのような技術系ブログのようななにか

東急2015年度の鉄道投資計画きた

(※言わずもがな全体的に個人的な感想です。あらかじめ。)

田園都市線ユーザーだけが敏感に反応するシーズンがやって来ました。安心してください、今年も期待の記述はありませんでしたよ!HAHA!

www.tokyu.co.jp

今年度は「中期3か年経営計画」の話とごちゃまぜになった感じで書かれているようで、必ずしも今年度内の完了が約束されている計画なのかどうかが資料から読み取りにくい、と言う感じでした。

2015年度のホームドア設置工事着手駅一覧を見ると、田園都市線では宮前平駅が導入のトップバッターとなるようです。が、現時点でホームドアを導入となると、ロープ式導入は不可避では。一方で、田園都市線の東急5000系6ドア車45両の4ドア車への置き換え開始ともある(これの具体的な数もありません)ので、ロープ式を導入するのか、それとも6ドア車撲滅中にホーム床の強度確保などの関連工事からスタートするのかはわからない気がしました。ちょっと前の発表では「ロープ式も検討するで」とあったので、どうなることか。ホームドアに関して、すでに他駅でも設置が進む東横線と、大井町駅での設置実績がある大井町線溝の口駅は特にという感じですね。東横線の設置完了時点で満足して田園都市線の計画がうやむやになりどこかに消え去るとかがなければまあそれでという感じがしました。

6ドア車45両の置き換えも今年中にどのくらい、と言う具体的な話は特に無いようでした。2ちゃんねるなどでは2000系のJ-TREC輸送の話題も出ていて、計画には書かれていない動きもぽちぽちあるようです。ダイヤ情報に載ってるとのことなので、定期購読のが届くのを待ちましょうか。日立GTO-VVVFもいよいよ聞き納めのようです。あれは私にとってカルチャーショックをうけた音でした。あんな奇怪な音を出して走る鉄道、地元に無かったですからね。

そういえば、ちょっと前から5000系のドア上LCDの更新が5101F、5102Fと続いて施工されていますが、5104F以降は6ドア車を追い出した後の4ドア車(これが最初から17インチLCDで来るのではと予想)との互換性を意識しているのかもしれませんね(?)。休車→組み換えしつつLCD更新の同時作業→復帰みたいな流れになりそう?

その他は駅ホーム屋根延長、サイン類見直しなどの設備強化、用賀駅や宮前平駅へのエスカレーター設置(!)もあるようです。宮前平って階段がL字に曲がってるタイプだったような。どうするんだろう?

関係無いけど先日ふらっと市が尾のエトモを見に行ったらめっちゃ充実していてビビりました。駅ダイソー大戸屋はよさそう。

というわけで、今年も8500系は全車安泰の様子です。一体いつまで使う気なんだ。

どこぞの温泉に行くと1979年のレトロゲームが楽しめると言う話題を最近Twitterで見かけましたが、そんなところに行かなくても田園都市線に来れば、最古で1975年ごろから特に目立った更新もされていないレトロな電車を使った痛勤ゲームが楽しめます。ぜひお試しください。

過去の感想: http://akkiesoft.hatenablog.jp/search?q=%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%8D%E3%81%9F