読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきぃ日誌

鉄道ブログのような技術系ブログのようななにか

Raspberry Pi 2でUbuntu(Snappyでない) 14.10 Desktop

Ebenさんのツイート曰く、(Snappy Ubuntu Coreでない)Ubuntu Desktop 14.10のRaspberry Pi 2向けイメージがユーザー有志で作られてるよ、とのこと。フォーラムには2/7くらいからスレッドが立ってた模様。うーむ、フォーラムのスレッド一覧だけでも定期的に見ておくべきかなー。

Raspberry Pi • View topic - Ubuntu / Linaro for Raspberry Pi 2

torrentかHTTP経由でディスクイメージをダウンロードして、ddで焼きます。必要なMicroSDカードの容量は4GBからです。で、起動するとログイン画面が出るので、linaroユーザーを選んでパスワードにlinaroを入力してログインします。

デスクトップは標準的なLXDEが上がりました。標準的すぎてRaspberry Pi 2で動かしている感がないですね。

f:id:Akkiesoft:20150213101108j:plain:w450

kernelは3.18.5-v7。同じかどうかはさておき、Raspbianもこのくらいのバージョンだった気が。そしてUbuntuらしいコマンド……ufwは入ってませんでした(ただしapt-getで入れれば入る)。ただ、ejectはデフォルトで入っていたので良いディストリですね。

f:id:Akkiesoft:20150213101113j:plain:w450

さらにmikutter(3.0.3)がapt-getで入りました。gemでコンパイルが走るのがだいぶだるいのでこれは良いですね。mikutterのバージョンが古いですが。

f:id:Akkiesoft:20150213101437j:plain:w450

あれ、日本語が出ている(英語ロケールだから翻訳リソースが欠けてる?)。

f:id:Akkiesoft:20150213101612j:plain:w450

で、aptのリポジトリhttp://ports.ubuntu.com/ubuntu-ports/ utopicとなってました。確かに14.10。

Raspbianとの比較をすると、Linuxとしての使い勝手はどちらもDebian系なので同じでしょうが、バンドルソフトの量で見るならRaspbian、先のmikutterやそれを動かすのに必要なRuby2.0など、Raspbian wheezyにないパッケージや最新パッケージがほしいときはUbuntuと言った使い分けはできるかもしれません。

ただ、なんせこれはユーザー有志の作成したものなので、ただでさえそれほどないサポートがさらにないくらいの覚悟で使うヒトバシラー精神で行く必要があると思います。

追記(2015/09/17)

最近ですと、Ubuntu MATEを利用するのが良いかと思います。

Ubuntu MATE for the Raspberry Pi 2 | Ubuntu MATE