読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきぃ日誌

鉄道ブログのような技術系ブログのようななにか

1万円でRetinaディスプレイができなかった話(一旦完結)

一応結論が出ました。私がLCDパネルを壊したということになります。うーんやっちまった。

先週末にLCDパネルの業者にブツがわたって、むこうで検査してもらったところ、ICが焼けていた、とのこと。なので、業者としてはこれ以上何もできないよ、とのこと。私としても、また送り返してもらっても何もできないので、むこうに捨ててもらえるか交渉中です。

あと、いちおう変換ボードの人にも状況は報告しました。あ、参考にする人のためにねんのため再度言いますが連絡は全部英語です。わたしも自動翻訳やら辞書サイトを検索しながらなんちゃってで書いてますが。

さて、こうして1万円でRetinaディスプレイの8000円くらいを自らドブに捨て、手元に残ったのは変換ボードだけという悲惨な状態ですが、どうしましょうねえ。もう一枚パネルを買うこともやぶさかではないですが、HDMI接続が微妙っぽいという話もちらほら出てる中、あえてまた買うよりは普通のモバイルディスプレイでも買ったほうが安かったみたいな感じになってしまっていて、悩ましいですね。

それ以上に、そろそろ†SHIMIN ZEI†のシーズンが来ているわけで、財布に余裕がなくなることを見越すと、いずれにせよ夏以降まで保留になりそうな感じです。

追記

向こうに捨ててもらえることになったものの、システム上問い合わせを返金(refund)にしていたために、キャンセル扱いできず一旦返金される模様。なので送り返してね、と向こうから連絡が来ました。あやや、お手間をお掛けしますなあ。

追記

変換ボードの人から、パネルを分けてもらえることになりました。ので、結局もう一枚買っちまったよ……。追加情報として、60枚仕入れたら5枚不具合が出て、そのうち1枚はわたしのパネルと同じ症状だった、とのこと。あらあらあらー?てことはわたしのも初期不良だったのではー?

……という感じで、ハズレを引くとゴネ負けするリスクが見えてきましたよと。