読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっきぃ日誌

鉄道ブログのような技術系ブログのようななにか

釧路 Advent Calendar 10日目〜根室から見た釧路の話っぽいもの〜

EjectとmikutterのAdvent Calendarに燃えている私ですが、じつは釧路 Advent Calendarの10日目も参加していました。ということで、地元の根室から見た釧路について書いてみます。とはいいつつとりとめもない感じになりましたし、大したこと書いてないから大丈夫ですよ(??)。私がグッとハードルを下げておきますね。あと、前日のカレンダー(https://gist.github.com/misty320/7857865)にて、Ejectネタを振られましたが、ありません。許して(ていうか釧路Ejectってなんやねん)。

f:id:Akkiesoft:20131209233945j:plain:w450

釧路 Advent Calendar 2013 - Adventar

根室から見た釧路と言うと、「ジャスコまで115km」(今はない)「○×眼科まで93km」(こっちはたしかまだある)みたいな看板は有名です。あ、はい、どうでもよかったですね。

私は生まれも育ちも根室市です。根室市といえばぶっちゃけて言うと"何もない街”なので、根室市内ではかかれない内容の通院や、週末のショッピング・レジャー、ドライブなどなどで、釧路に足を運ぶ機会は非常に多いです。私も幼少の頃から上京直前まで、釧路には数え切れないほど通っていて、わりと地元民のように馴染み深く、土地勘もまあまああります。もしかすると第二の故郷と呼んでも過言ではないかもしれません(強引)。

根室にはほとんど無いチェーン店があるのも釧路の良い所です。ケンタッキーとかマックとかなんたらとか。あと、泉屋のスパゲティは最高。ミートソーススパゲティは好物です。すんませんスパカツはしたことないです許して。

f:id:Akkiesoft:20130410114608j:plain:w450


移動手段は、当たり前ですが主に車になります。車に免許を取ってから運転したのは根室-中標津間だけなので、機会があれば根室-釧路間も走ってみたいですね。2時間ほどかけて移動するのに、子供の頃は基本的に寝ていたのですが、小学6年の頃、起きたままでいて、母親と世間話をずっとしていた時に、「あ、なんか自分成長したな」と漠然と感じたのが今も心に残っています。ことしの春にマッキーのライブに母親を誘った時は、帰りに2人ともじんましんがーとかいってボリボリかきむしりながら、冠水で通行止めになった厚岸を迂回すべく海沿いの鹿だらけの道路を走っていました。あれはワロタ。

f:id:Akkiesoft:20130410114619j:plain:w450

通うだけの釧路でしたが、高校受験で釧路高専に合格していれば、5年くらいは釧路市民だったかもしれません。落ちましたけど( ˘ਊ˘)ただまあ、その後の人生どんでん返しにあってしまったので、結果的には落ちていても問題ありませんでした。

最近釧路に行ったのは、こないだのOSC-Doのあと、帰省するときに釧路を経由しました。深夜バスで釧路に出て、根室行きのJRに乗り継ぎでしたが、駅の売店が6時開店なのは辛いなと思いました。せめて始発に合わせよう、改善求む。

f:id:Akkiesoft:20131209234914j:plain:w240 f:id:Akkiesoft:20131209234916j:plain:w240

まりもかわいいよまりも

f:id:Akkiesoft:20131209234940j:plain:w450

そういえば、釧路駅は昔地下にお店がありましたね。たしかおにぎり屋さんも昔は地下?だったような気がします。今はだいぶ寂れてしまい、残念な感じはあります。地下への階段が塞がれて久しいですが、開けたらまだ遺構が残っていたりするんでしょうか?気になりますね。

はい!とりとめのない釧路トークでした!許して!あと、OSUNC Kushiroやりたいので企画しよう!(どさくさ&ぶんなげ)

お粗末さまでした(☝ ՞ਊ ՞)☝